• トップページ
  • 当院の理念
  • 診療の流れ
  • 診療内容
    • 予防歯科
    • 虫歯予防
    • 歯周病予防
    • 妊娠中のお母さんの予防
    •  
  • 医院・設備紹介
  • 院長・スタッフ紹介
  • 滅菌と消毒
  • アクセス
採用情報
自費診療について
かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所とは
当院のドクターが紹介されました

診療時間

月火水金/9:00~13:00、15:00~19:00 土/9:00~13:00、15:00~18:00 休診日:木曜・日曜・祝日

アクセスマップ

荻窪あかり歯科までの地図

〒167-0051
杉並区荻窪5-7-7 宮澤ビル1F
電話番号:03-6326-4103
JR中央本線/地下鉄丸ノ内線
荻窪駅より徒歩5分

荻窪あかり歯科モバイルサイト
滅菌と消毒

滅菌と消毒とは | 滅菌・消毒方法 | 器具の滅菌について

器具の滅菌について

ユニット(診療台)につける器具の滅菌について

歯を削る器械(タービン・エンジンなどのハンドピース)

歯を掃除する器械(超音波/エアースケーラーなど)

水や風を出す器械(スリーウェイシリンジ)の先 etc.

これらの器具についても、他の器具同様に患者様ごとに滅菌することが望ましいです。
しかし、滅菌には時間がかかることや、これらの器械が他の器具と比較して非常に高価で多く所持できる医院は少ないことから、診療中は器械を診療台につけたままアルコール綿で消毒するだけで、休み時間や診療後にまとめて滅菌している歯科医院がほとんどです。

当院でも、おひとりお一人ごとに完全滅菌という方法をとることは、残念ながらできていません。
とはいえ、アルコール消毒だけでは衛生的に不安があるため、事前にアルコール消毒したうえ、「紫外線殺菌器」を使用することで、可能な限り滅菌を行った状態に近づけるよう心がけています。

お口の中にはたくさんの細菌がいます。また、「唾液」や、出血する処置も多いことから「血液」などを介して感染するリスクが高い環境だと言えます。お口の中の処置をする以上、無菌処置というのは不可能ですが、使用する器具、器械を可能な限り無菌状態にすることで、少しでも感染のリスクを軽減する必要があります。当院では、「高圧蒸気滅菌器」「ガス殺菌器」「高水準消毒剤」「紫外線殺菌器」などを併用することで、ほとんどの器具・器械を無菌状態で、患者様一人一人に使用できるよう努めております。