• トップページ
  • 当院の理念
  • 診療の流れ
  • 診療内容
    • 予防歯科
    • 虫歯予防
    • 歯周病予防
    • 妊娠中のお母さんの予防
    •  
  • 医院・設備紹介
  • 院長・スタッフ紹介
  • 滅菌と消毒
  • アクセス
採用情報
自費診療について
かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所とは
当院のドクターが紹介されました

診療時間

月火水金/9:00~13:00、15:00~19:00 土/9:00~13:00、15:00~18:00 休診日:木曜・日曜・祝日

アクセスマップ

荻窪あかり歯科までの地図

〒167-0051
杉並区荻窪5-7-7 宮澤ビル1F
電話番号:03-6326-4103
JR中央本線/地下鉄丸ノ内線
荻窪駅より徒歩5分

荻窪あかり歯科モバイルサイト
滅菌と消毒

滅菌と消毒とは | 滅菌・消毒方法 | 器具の滅菌について

滅菌・消毒方法

荻窪あかり歯科の滅菌・消毒方法

レベル 滅菌・消毒方法 器具・薬剤
クリティカルな滅菌 高圧蒸気滅菌 高圧アルコール蒸気滅菌器
ガス滅菌 ホルマリンガス殺菌器
セミクリティカルな滅菌 高水準の消毒 フタラール製剤
ノンクリティカルな消毒 中水準〜低水準の消毒 消毒用エタノールなど
その他 紫外線殺菌器  

クリティカルな滅菌 その1

高圧アルコール蒸気滅菌器:ケミクレーブ(株式会社 ヨシダ)

高圧蒸気滅菌

高圧アルコール蒸気滅菌器:
ケミクレーブ(株式会社 ヨシダ)

院内感染を防ぐために、 アルコール溶液を用いた滅菌装置です。高圧蒸気滅菌法によってすべての細菌を死滅させることができます。高圧アルコール蒸気による殺菌力は高く、器具のさびを防ぎます。
熱に弱い器具を除き、大部分の器具や器械(診療器具、コップ、外科治療器具、ガーゼなど)はこの器械を用いて滅菌状態にしています。

クリティカルな滅菌 その2

ホルマリンガス殺菌器:ホルホープデンタル(株式会社アスカメディカル)

ガス滅菌

ホルマリンガス殺菌器:
ホルホープデンタル(株式会社アスカメディカル)

約25~30℃の常温・常圧で殺菌をおこなうため、オートクレーブを使用できない様々な器具・器材(例えば、ゴムやプラスティックなど熱に弱いもの)にも使用できます。
EOGとは違い、滅菌は出来ませんが、通常死滅しにくいHIV(エイズウイルス)、HBV(B型肝炎ウイルス)、芽胞にも抜群の効果を発揮し、限りなく無菌状態に近い状態まで殺菌します。

人体に害のあるホルマリンガスを用いていますが、中和・消臭方式がしっかりしており、安全です。

セミクリティカルな滅菌

フタラール製剤:ディスオーパ(ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社)

高圧蒸気滅菌

フタラール製剤:
ディスオーパ(ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社)

高水準消毒剤に必要な殺滅レベルである栄養型細菌・真菌・抗酸菌・ウィルスに対して5分で消毒効果・不活化効果を示します。
蒸気の発生が少ないので、作業環境にやさしく、刺激性も少ない製剤です。
金属、プラスティック、ゴム製品などにも影響は特に無いとされていますので、どのような器具にも使用できます。

ノンクリティカルな滅菌

ハイストロンN-820S(共和医理科株式会社)中水準〜低水準の消毒

消毒用エタノールなど

その他

紫外線殺菌器:
ハイストロンN-820S(共和医理科株式会社)

太陽光の約100倍の強力な紫外線を使って、ハンドピース(歯科用の切削器具)等の器具を、殺菌します。 例えば、ハイストロンの中に約1分間器具を入れることで、器具に付着しているB型肝炎ウイルスは不活化(感染能力がない状態)されます。
紫外線を細菌に照射すれば、細菌細胞内のDNAに作用して、分解などの光化学反応をひき起こし、その結果、菌類が死滅に至ります。菌の種類(大きさ、形状他)や環境などにより紫外線に対する菌の感受性は大幅に違ってきますが、代表的な菌を99.9%殺菌可能です。